« 世楽と決まるまで① | トップページ | 暑さに負けるな »

世楽と決まるまで②

 夫です。

 子供の名前を「世楽」と決めた理由の後半です。

2.平仮名か漢字か。

 音が「せら」と決まったので、字をどうするかは、私の父に頼みました。

 私の名前も祖父が付けてくれましたが、私はそれが意味のあることだと思っています。

 子を超えて孫にも未来を託す、という意味で名付けに関わるということです。

 父は、他にも名付けをしたことがあります。





 父が挙げてくれたのは、2タイプでした。

 平仮名「せら」と、漢字「世楽」の2つです。

 どちらも画数が良かったということで、案外早めに回答をくれました。

 うーん、どちらも良い。

 最初から私たちは悩みました。

 そして、妻が「2タイプそれぞれの良い所を5つずつ書いて、討論しよう!」と。

 で、実際にやってみると、これまた悩みが深まります。

 更には、平仮名の名前の人に、「平仮名の名前は自分でどうか?」聞きました。

 平仮名だと、小さい頃は漢字で書きたいという欲求もあるそうです。

 が、大人になると、その名前の良さが実感できるというのが共通した意見。

 なるほど、深いです。






 で、悩んでいるところに、父が「画数が良いといっても内容は様々だ。」

 と、実際に今回使った画数の資料を送ってくれました。

 それを旅行中の軽井沢で見ると、更に悩みが深まりました(笑)。

 「せら」は、温厚だが、カラ回りすることがある。

 「世楽」は、リーダータイプだが、強すぎることがある。

 当たり前のことですが、一長一短です。

 結局、「世楽」に決めたのは最近のことです。

 世の中を楽しみ、世の中をもっと楽しいものにする、というメッセージ。

 画数の中で、「体が丈夫」とあったこと(これは私たちにとって大事)。

 「楽」という言葉が、私たち夫婦にとってピッタリ。

 



 さぁ、名前が決まったことで、随分と実感が沸いてきました。

 妻は、もう「世楽、世楽」と呼んでいます。

 漢字の読みにくさは残りますが、メッセージどおりの子に育ってくれれば良いなと。

 まずは、無事に生まれてきてくれることを願います。

|

« 世楽と決まるまで① | トップページ | 暑さに負けるな »

妊婦」カテゴリの記事

コメント

うちは能活と翼が候補に挙がっています( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: しゃちょう | 2011年7月15日 (金) 23:09

ですよね。分かる分かる。私たちも、実はそうでした。かなりフライングで考えていたり。

しかも、サッカー繋がりということで、「翼」と「岬」は、かなり最終まで残りました。双子だったら翼と岬になっていたかも(笑)。

投稿: 夫です | 2011年7月15日 (金) 08:32

世楽ちゃんが産まれてくるの楽しみですね。

うちはまだできていないのに触発されて名前あれこれ
考えています。

投稿: しゃちょう | 2011年7月15日 (金) 00:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1426949/40770882

この記事へのトラックバック一覧です: 世楽と決まるまで②:

« 世楽と決まるまで① | トップページ | 暑さに負けるな »