« 生まれそう、生まれる、生まれた④(ラスト) | トップページ | 妻に追いつけ »

パパ抱っこ

 夫です。

 9/14に世楽が生まれてから、少し日にちが経ちました。

 妻は、1週間入院してから里帰りをします。

 その入院中は、パパ抱っこが1日30分間×2回あります。

 私は仕事があるので、19:00-19:30の回だけ行きました。



 初回のときは、私の親と待ち合わせをしていました。

 (私の父は9/14に来られなかったので、世楽と初対面です。)

 仕事が忙しく、定時に上がろうと思ったけど、なかなか上がれず。

 「20時にまた戻ってくるからー!」と全てを振り切って会社を出ました。

 今まで出したことがないくらいのダッシュで駅へ。

 大井町駅に着いてからは、また病院までダッシュ。

 大汗をかきながらも、ようやく病院に間に合いました。

 


 既に新米パパが5人くらいいて、新生児室に入っています。

 新米ママも一緒に入っているんですが、皆おっかなびっくり抱いています。

 私も、かなりビビりながら世楽の後頭部を支え、ヒョイ~~ッと持ち上げました。

 む、泣かないぞ、世楽は。

Img_0820

 これは読み聞かせの成果なのか何なのか。

 とりあえず起きているけど、キョロキョロしているようです。

Img_0821

 「どうも、お父ちゃんです。」

 何を話して良いか分からず、相変わらず自己紹介するばかりです。

 あまり揺らし過ぎると能に良くないようで(脳もまだ固定されていない)、難しいです。

 とにかく肩に力が入りながら、じっと世楽を見ていました。

 30分間というのはあっという間で、すぐに別れの時がやってきました。

 そして、親と駅ビルに行って、また会社に戻りました。

Img_0824







 2日目も、同じ時間での抱っこでした。

 同じく定時には上がれず、「20時に戻ってくるからー!」と言い捨ててダッシュ。

 この日は昼食もとれなかったので、空腹のまま走りました。

 とにかく19時に間に合わなくては!

 走れメロスって確かこんなシチュエーションだったような気がします。

 病院にギリギリに着いて、世楽と対面。

 この日は、ミルクを飲ませる練習をさせてもらえました。

 しかし、このときの妻の思い切りの良さにビックリ。

 世楽の髪をワシャワシャやって眠そうな世楽を起こします。

 そして、哺乳瓶を世楽の口にグイッと入れます

 (ドナルドダックの口形になるくらい深く入れます。)

Img_0830

 私も続いてやってみましたが、「浅い!」と言われ、妻がぐいっと。

 おいおい、大丈夫かよと思いながら、私も段々と慣れてきました。

Img_0832

 おでこをチョンチョンと触ってみたり、鼻の下をなでてくしゃみを誘ったり。

 ミルクを飲んだ後は、げっぷが出るように世楽の体を前屈姿勢に。

 簡単にげっぷが出ました。

 そして、すぐに寝ようとする世楽。

 2人で無理やり「寝るな、寝るな~。」といたずらしてしまいました。

Img_0834

 (この時間で寝てしまうと、夜に起き出して大変だそうで・・・。)

 この日も、終わってからまた会社に戻りました。






 あー、楽しい。

 この3連休は、昼の回も行くので、1日2回抱っこしに行きます。

 

|

« 生まれそう、生まれる、生まれた④(ラスト) | トップページ | 妻に追いつけ »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1426949/41766101

この記事へのトラックバック一覧です: パパ抱っこ:

« 生まれそう、生まれる、生まれた④(ラスト) | トップページ | 妻に追いつけ »