« 強情になってきた | トップページ | 街コン »

アンパンマンショー

 夫です。

 今日は、アンパンマンショーに行ってきました。

 というのも、昨日のあらかわ遊園で、退園のときにもらったチラシがきっかけでした。

 アンパンマン来る!の知らせに、我が家は一気に盛り上がりました。

 そのため、まさかのあらかわ遊園2連戦になりました。






 最近のセラの頭の中は9割ほどアンパンマン。

 シルバニアファミリーを見ても「アンパー!」と叫んでいます。

 そして、日本の中にアンパンマングッズがどこにでもあることを実感。

 やなせ先生、すごすぎます。

 そんなセラは、アンパンマンの水筒とバイキンマンのポーチを提げました。




 
 11時半のショーということで、1時間前に入りました。

 が、既に場所取りはほぼ終わっていて、人気の凄さに改めて驚きました。

 とはいえ、どこか確保しないといけないので、中段辺りを何とかゲット。

 私が留守番をして、妻とセラがあらかわ遊園内で遊んでいました。


20130317_1


 妻とセラも帰ってきて、ようやくアンパンマンショーのスタート。

 既に400人くらいはいそうな会場で、一気にボルテージが高まりました。

 アンパンマンが出てくると、我が家も思わず「アンパンマーン!」と叫びました。

 肝心のショーは、内容も結構面白くできていました。

 今まで見たことがないバイキンマン作のロボットが出てきたり。

 友達を喧嘩したときに「ごめんなさい」と謝ることを教えていたり。

 最後には、みんなでダンスを踊っていました。

 セラはまだ手拍子ができないものの、やはり楽しそうでした。








20130317_2


 ショーが終わると、握手会になりました。

 残念ながらバイキンマンとドキンちゃんは握手会にはいませんでした。

 が、アンパンマン・食パンマン・カレーパンマンの3トップによる握手会。

 会場の全員が一斉に走り出して列を作っていました。

 私もセラを抱えて走り、中盤くらいの位置で並びました。








 いやぁ、何を話そうかなぁ、なんて希望は儚く消えました。

 「止まらずに、どんどん進んでくださーい!」という係員の声。

 きっとアイドルの握手会でも同じなんだろうなぁ・・・。

 はやる気持ちを抑えながら、それでもどんどん進む列。

 既に妻は前に行ってカメラのポジション取りです。








 どんどん進んで、あっという間に私たちの番になりました。

 わー、カレーパンマン!

 「はーい、進んでくださいー!」

 おわっ、すぐ終わった!

 って、隣にアンパンマン!

 ギュって握手して、私も嬉しくなっていました。

 って、もう隣には食パンマン!

 何か話さなきゃ!

 でも、何だ、この後ろの人たちのプレッシャーと係員からの圧力は!

 流されそうだ!

 と、そのとき、食パンマンの方からギュッと握手されました。

 とっさに出た私の言葉は、「ファンです!」

 ・・・・・ファンだったっけ?

 まぁいいや、もう握手の列から放り出された!

20130317_3







 よくわからないくらいのスピードでしたが、妻も写真をパチリと撮れました。

 なんて一瞬のことなんだ!

 でも、握手できて良かった!

 というわけで、セラも大満足でアンパンマンショーが終わりました。

 握手もできたので、ますますアンパンマン熱も上がってくるでしょう。

 でも、今はそれでいいんです。

 何かに夢中になれるってことだから(そんな場面でこの言い方はしない?)

|

« 強情になってきた | トップページ | 街コン »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1426949/50812710

この記事へのトラックバック一覧です: アンパンマンショー:

« 強情になってきた | トップページ | 街コン »