« 18歳から選挙 | トップページ | 秋の大運動会(2) »

秋の大運動会(1)

 夫です。

 今日は、セラが通う幼稚園の運動会でした。

 セラにとっては、初めての本格的な運動会です。






 妻はクラス役員のため、早くに出発して、現場でも忙しそうでした。
 私は、とりあえずビデオカメラを持って移動。

 最初は、開会式の流れで体操がありました。

 う・・・セラがどこにいるか分からない・・・。

 自分の親から、「大勢いても自分の子はすぐわかる」と散々言われてきたのに。

 子供たちがいっぱいいる中で、どこにセラがいるか分からない・・・。

 セラのシューズの色を思い出し、足元を探して、それでも分からず。

 結局、ビデオの画面はあちこち動き、最後まで分からずに体操が終了。




 気を取り直して、徒競走の待機場所に移動。

 ここではすぐにセラを見つけるも、なんだか緊張している模様。

 あぁ、確かにそうだよな。

 私も、こういうレースの前は緊張して無口になっているタイプでした。
 心臓バクバクしているんですよね。

 愛想を振りまいている余裕なんてなし。

 よく分かります。








 それでも順番はやってくるもので、いよいよセラの徒競走。

 「腕を振って、リズムよく」と何度も言ってきました。

 が・・・

 スタートは悪くなかったものの、体重が前に乗らず、そのまま3位でフィニッシュ。

 4人中3位。

20151012_1

 むぅ。

 いや、しかし、ここは最後までしっかり走ったことを褒めるべきだ。

 「3」って日本人が好きな数字だし(意味不明)。

 (後でビデオを見ても、この徒競走シーンだけはセラも無口になっていました。

 本人も悔しかったんだろうな・・・。)




 続いては、保護者のあめ玉すくい競走。

 って、「役員の旦那だから」という理由でとりあえず並んでは見たものの。

 ルールが分からず。

 しかし、驚いたことに、参加希望の保護者が次々と集まってきました。

 これは良いことだ。

 緊張が増すけど(笑)。

 とはいえ、これもまた順番はやってくるもので、すぐにレースになりました。

 デモンストレーションが1回あったのみですが、簡単で安心しました。

 半分まで走って、おたまでアメをすくって、そのまま走ってゴールするだけ。

 簡単で良かった。

 そして、更に驚いたのは、2列目からガチのレースになったこと。

 やっぱり、子供の前で恥をさらしたくないのか、想いは同じです。

 当然、4列目の私の番でもガチのレースになり、スタートから猛ダッシュ。

 ぶっちぎって1位を奪取しました。

20151012_2

 







 そして、この勢いのまま、親子競走になりました。

 セラが並ぶ場所に行くと、既に多くの親がいました。

 徒競走で3位と出遅れたセラ。

 ここは何としても1位を取って、良い流れを作らなければ。

 これもレース前にデモンストレーションが1回あったのみ。

 ①走る

 ②ズボンを取ってセラに穿かせる

 ③紐に吊るされた双眼鏡を、抱っこしてセラに取らせる

 ④フラフープにセラを入れ、私は後ろを掴んだまま走る

 そんな4段階ですが、前のレースを見ながら、セラと作戦タイム。

 セラも1位を取りたいので、一生懸命考えていました。

20151012_3

 いよいよレースになると、猛然と二人でダッシュ。

 ズボンはリズムが乱れるも、強引に穿かせて次の双眼鏡ゾーンへダッシュ。

 抱っこして、セラが強引に双眼鏡をむしり取り、首にかけました。

20151012_4

 そのままダッシュして、フラフープの中にセラを入れて、「ダッシュ!!」

 そのころには、両隣に人がいないのは見えていました。

 が、最後までダッシュして、見事に1位でゴール。

 ふぅ、最低限の仕事はできた・・・。

 やっぱり、1位の快感は味あわせてやりたかったから。
20151012_5








 セラもこれで落ち着いたのか、少し表情が緩んできました。

 次は、このズボンと双眼鏡に帽子を加えてダンスです。

20151012_6

|

« 18歳から選挙 | トップページ | 秋の大運動会(2) »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1426949/62019726

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の大運動会(1):

« 18歳から選挙 | トップページ | 秋の大運動会(2) »