« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

カメラ

 夫です。


 今日、カメラを買いました。
 元々、一眼レフを持っていました。 

 が、最近調子が悪くて、修理に出していました。

 しかし、修理代が3万円近くにもなると聞いて愕然としました。

 それって安いカメラを買い替えることができる金額じゃないか、と。
 というわけで、思い切って買い替えを検討することになりました。



 
 そして、今日、ヤマダ電機に行って、カメラを物色。

 一眼レフも多いですが、今はミラーレスというのもあるんですね。

 とはいえ、全く詳しくないので店員を捕まえて色々と聞いてみました。
 ミラーレスでも性能は上がっていて、普通のデジカメよりも高性能だそうです。
 
 ただし、スピードあるものを撮影するときは、やはり一眼レフに軍配が上がると。

 ブリキマンのプレーを撮影するときに困るのかな。
 
 (妻は、これ↑に対して「ブリキマンのプレー自体が早くないから困らない」と・・・)






 というわけで、思い切って買うことにしました。
 EOSのM10というものです。
 
 確かに、一眼レフよりもだいぶ軽いです。
 画素数は1800万ということで十分かな。

 機能面はグレードダウンした気もしますが、タッチパネル式も慣れれば良いかな。
 
 (一眼レフはダイヤル式で楽々だったけど、タッチパネルは若干階層が深そう)





 
 今までは使い方が荒かったので、今回は丁寧に扱います。
 
 ゴミを取るブロアーも買って、とりあえず一式そろえました。
 
 前回の一眼レフは7年の付き合いでしたが、今回は10年以上付き合っていきたいです。
 さて、まずは明日のセラの発表会が初登板です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬季アジア札幌大会

 夫です。

 あまり派手に宣伝されていないですが、今日から冬季アジア札幌大会が始まります。

 

冬季アジア札幌大会の公式サイト

 19日~26日までが開催期間です。

 アジアって暑い国が多いので、冬季の大会があるって意外ですね。

 でも、今年で8回目を迎えるなので、歴史ある大会なんですね。

 参加人数は前回大会の2倍の1500人になります。

 今後も規模は大きくなってくると思います。




 日本で過去に3回開催しているんだとか(第1回、第2回、第5回)。

 これには、雪があるという気象面と、設備が安定しているという経済面がありますね。

 あとは、この大会の価値を上げていかないと。

 そうでないと、開催に手を挙げる国がなくなっちゃいますもんね。

 



 ただ、ニュースを見ていると、来年の平昌五輪に向けた盛り上がりに注目されています。

 最近だと、平昌と同じ会場での試合がニュースになりますね。

 まぁ、確かに、平昌での活躍をイメージしやすいですし。

 ジャンプもフィギュアも、今はその話題で持ちきりです。

 それでも、せっかく日本で開催するので札幌にも注目してほしいなぁ。





 というわけで、公式サイトの他にアプリもあるようなので、注目していきましょう。

 競技結果はこちらのページで。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフルエンザ 

 夫です。

 インフルエンザに罹ってしまいました。

 木曜、かなり体調が悪かったんですが、どうしても外せないMTGが1件。

 そのため午後から出社しましたが、寒気と頭痛でぼーっとしていました。

 席にいても頭が働かず、メールを返す手も動かないまま過ぎゆく時間。

 ただ、重要な電話が数本かかってきて、それは通常の調子で話していました。

 最後、目当てのMTGが終わるとすぐ退社。

 が、妻から、「妊娠中の私に影響があったら困るので、夜間診療に行って」の連絡。

 そりゃそうですね。

 原因分からないままだと、今の時期は不安すぎますからね。

 というわけで、駅の近くの診療所で夜間診療を受けてきました。

 私の願いもむなしく、医師は「インフルエンザA型ですね。」とあっさり宣告。

 あぁぁぁぁ。







 が、翌日の金曜に熱が下がれば、その日を含めて3日間空ければ出社OKとのこと。
 となると、金曜に熱が下がれば月曜からは出社できそうです。

 頑張って治すしかないか!

 と、病院を出て帰ろうと思い、妻に電話しました。

 が、目下インフルエンザ中のため、家に変えれば妻に移る恐れがあります。

 というわけで、家には入らず、私は実家に行くことになりました。

 




 実家に着くと、既に準備が揃っていました。

 端の部屋に布団が敷いてあり、マスクや空気清浄器なども揃っています。

 隔離病棟だな・・・(笑)。

 とりあえず、翌日の予定調整などを済ませて木曜は就寝。

 金曜は、朝から既に解熱していて、体調も戻っていました。

 というわけで、金曜は朝からPCでずっと仕事していました。

 やはり、こういうときITの会社って便利ですね。

 ネットさえ繋がっていれば、ほぼ問題なく仕事ができます。

 昼に少し休憩したくらいで、普段と同じペースで仕事していました。






 そして、今日、土曜。

 部屋に閉じこもっていても、特にやることなし。

 きちんと寝たので、眠気も無し。

 ということで、溜まっていた仕事を片付けようとPCを開いています。

 ある意味、タスクを減らすことができたり、ゆっくり考えられるので良いのかも。





 というわけで、月曜から出社できそうです。

 インフルの予防注射を受けていたので、症状が軽かったのかもしれません。

 ただ、今年はインフル流行の時期がいつもより長いようです。
 そして、今シーズンのインフルエンザの流行推移が出ていました。

 http://www0.nih.go.jp/niid/idsc/Hasseidoko/Levelmap/flu/2016_2017/trend.html

 皆さんも、体調にはお気を付け下さい。
 さ、仕事しよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GLIT

 夫です。


 最近、話題の本「GLIT(やり抜く力)」を読みました。

 各国で売れているベストセラーだそうです。




内容は、「やり抜く力の源泉と、それをどう育むか」です。

ネタばれになるので詳細は割愛。

でも、面白い記述はたくさんありました。

結論から言うと、GLITを魔法のように一瞬で身に着ける方法はありません。
やっぱり、努力が必要なのは当然です。


私は元々物覚えが良い人間ではなく、1回でマスターできるものはほぼありません。
そのため、何度も失敗して、自分なりにコツを見つけることが必要です。

そういう人間からすると、「意図的な練習」が必要であることは共感できました。

特に、学生時代は時間があるから、部活では何度も何度もトライできます。

が、社会人になると時間がないので、トライする回数が減り、その1回が大事になります。

「意図的な練習」をすることで効率を上げる必要が出てくるんですね。

そして、筋トレでもそうですが、意識してトレーニングすることで効果は上がります。

そういう実感もあるので、「確かにねぇ。」と頷く場面が多かったです。

面白かったのは、「意図的な練習をしているときにフロー状態になることがあるか」。

基本的に、「意図的な練習」は練習時、フロー状態は本番時、と分かれます。

が、稀に「意図的な練習」のときにフロー状態に入ることもあるんだとか。

これは面白いですね。

フロー状態って無心になっていて、体が自然に動いているような状態。

対して、「意図的な練習」はもろもろ確認しながらなので、すべての動作が意識的。

この対立する状態が共存することってあるんでしょうか。

まだ研究が続いているようなので、今後を待ちたいと思います。





GLITについて言えば、最近はこの単語があちこちで聞かれます。
確かに、仕事をするうえで大事なことですね。

1つ1つが難しいからこそお金をもらうのであって、やり抜かなければ意味がない。

その意味でGLITは大事です。

これを外部から判断できるテストもあるということで、試してみようかな。

とはいえ、このテストだけを妄信してもいけないですが・・・。

20170201


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北区オリパラ学び合いフェスタ

 夫です。

 少し前の話ですが、2月4日に赤羽体育館に行ってきました。

 

北区オリパラ学び合いフェスタ      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キュウレンジャー

 夫です。

 だいぶ更新をさぼっていました。



 そうそう、今日から新しい戦隊ヒーローが始まりました。

 「宇宙戦隊キュウレンジャー」です。

 今までは、スタート5人→後から1人追加というパターンでした。

 それが、今回はスタートから9人だそうです。

 さすがに初回の今日は9人一気に登場させず、まずは5人登場でした。

 (次回予告を見ていると、次回は2人追加するようです。)
 



 今回のテーマは「宇宙」

 ◆トッキュウジャー(列車)
 ◆ニンニンジャー(忍者)

 ◆ジュウオウジャー(動物)

 どうもテーマの順番に規則性はないようです(笑)。

 私個人としては、2020もあるし、そろそろ「スポーツ」になるのかなと予想していました。

 ただ、宇宙というテーマも面白そうです。

 これで星座を絡めてやってくれれば、星座に興味を持ったり・・・とか考えますね。

 


 星座と言えば、かなり前に13星座になるという話がありました。

 一時期は、13星座占いも12星座占いと並行していたこともあった記憶が・・・

 といっても、今は占いでも13星座って見ないですよね。

 13星座になると、新しく入ってくるのが「へびつかい座(11/30~12/17)」です。

 なんと!

 私、12/17生まれなので「へびつかい座」に入ってしまうんです。

 そもそも、13星座を提唱したのは、天文学者のようです。
============================== 
13星座占いは、1995年に天文学者のジャクリーン・ミットン(Jacqueline Mitton)が、イギリスの新聞『デイリー・テレグラフ』のジョーク記事で、「占星術での『星座』(サイン)の概念は天文学的にはおかしい。占星術を正しく行おうとするのなら歳差によるズレを修正して、さらに現在の天文学の星座区分で12星座以外に黄道上にある『へびつかい座』も入れるべきだ。」と指摘し、占星術家達を揶揄したことが始まりとされている。

 (引用元:Wikipedia「13星座占い」
==============================

 というわけで、単にうわさがあったというわけではなさそうですね。

 そして、キュウレンジャーでもへびつかい座が出てくるとのこと(笑)。






 とにもかくにも、これから1年間、日曜朝7:30はキュウレンジャーを応援します。

 もちろん、8:00の仮面ライダーエグゼイドも応援しています。

 セラは、8:30のキラキラプリキュアアラモードも楽しんでいます。

 日曜の朝は、我が家は早起きです!

 
  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »