« 飲茶放題 | トップページ | 栃木に墓参り »

出会いと別れの季節

夫です。

春は出会いと別れの季節ですね。

特に、別れの方が多いかなと思います。

今週、1つの別れがありました。

私が新卒採用した社員が退職したんです。

新卒入社して4年間。

あっという間ですね。

たかが4年、されど4年。

彼女の中でも色々考えた末でしょう。

が、本人はあっけらかんとしてしました。

採用した側としては、何とも寂しいものです。




しかし、もっと寂しかったのは彼女自身のこと。

今は子会社にいる私ですが、急遽、送別会に参戦。

急いで行きましたが、既に会は中盤でした。

本人と話をしていて気づきました。

「もう彼女はビジネスパーソンとして成長しない」




彼女は営業希望で入社してきました。

が、最初に配属されたのは営業事務。

同期で仲のいい別の女性は、営業に配属されました。

既にその時、上司は見抜いていました。

「この人の成長には限界がある」

でも、採用した私は頑張って欲しいと思っていました。

仕事はテキパキとしていて、物事もハッキリ言える。

が、サバサバしすぎていました。

久しぶりに会った時は、悪い方向に行っていました。

「だからこの会社はダメなんだ」というセリフ。

分かるよ、分かるんだけども。

愚痴レベルならOKですが。

送別会で言っていました。

「この会社は理念がないからダメなんですよ」

いや、理念はあるし、新卒の時に覚えたはず。

忘れた自分を棚に上げ、会社自体をあげつらう。

むしろ、理念を忘れているから、ただ作業している。

たかが4年、しかも(正直)大した成果は出していない。

もっと頑張らないといけない時期なのに。





そう、彼女は大事なことを忘れています。

謙虚さと素直さ。

何歳になっても、仕事をする上で大事なことです。

社長クラスでも、常に向上心を持っています。

それが無い以上、恐らく成長は止まります。

器用だから仕事はこなせるけど、ただそれだけ。

大きな仕事は任されません。

4年もいてそのレベルという点に寂しくなったんです。

職を変えたって、根っこが変わらないと同じです。

ビジネスパーソンとしては終わってますね。

にも拘らず、意気揚々と去っていく姿。

採用者として責任を感じると共に、寂しくなりました。




ただ、どこかで彼女も気付くのかもしれません。

他人に言われてもどうせ聞く耳は持たないことです。

だから、自分で気付くしかない。

気付いた時には、改めて応援しようと思います。

今週はこの寂しさを金曜まで引きずってしまいました。



|

« 飲茶放題 | トップページ | 栃木に墓参り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Hardcore Gay photo blogging service
http://gay-games.erolove.top/?post-tate

投稿: rosaod2 | 2017年4月15日 (土) 02:19

My new blog project
west crete cowboy john travolta fashion ladies wear
http://sissyblog.twiclub.in/?post.makaila
toy of sex married but looking men sexy wear is it wrong to date an older man women in love un sex shop free bondage bdsm videos free and royalty free images

投稿: oscargw11 | 2017年4月15日 (土) 02:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1426949/70263678

この記事へのトラックバック一覧です: 出会いと別れの季節:

« 飲茶放題 | トップページ | 栃木に墓参り »