« ニカと初デート | トップページ | 初ふるさと納税 »

初カラオケ

 夫です。





 昨日、家族で初カラオケに行ってきました。




 マンション内の共有スペースにカラオケルームがあるので、安く入れます。

 セラはそろそろ7歳になりますが、初めてのカラオケです。

 

 そして、私たち夫婦にとっては、かなり久しぶりのカラオケ。

 仕事をしていると、「カラオケに行こう」という流れになることも未だにあります。

 が、もう何年も行っていないので、自然と避けるようになりました。


 音楽は好きなので、私は最近の曲も結構聴いています。

 が、聴くのと歌うのは別物なので、カラオケはもういつ振りか忘れてしまうほど。

 妻も相当期間行っていないらしく、何を歌って良いのやら。

 「歌える曲は『慟哭』」と答えるほどです。

 ※ 「慟哭」・・・工藤静香さんの曲(1993年)




 セラは初めてのカラオケなので、最初、どうして良いか分からないようでした。

 対して、私たち夫婦は久しぶりではありますが、手順くらいは覚えています。

 マイクを用意して、電源を入れて、曲を予約して。

 ニカは訳が分からないままソファに座らせられている状況。

 とりあえず懐メロ大会にならないように、セラが知っていそうな曲を選択。

 ということで、1曲目はアイカツスターズの「スタートライン」。

 妻とセラでしたが、最初はセラもマイクの使い方があまり分からないようでした。

 2曲目は「烈車戦隊トッキュウジャー」で、私とセラ。

 さすがに2曲目ともなると、セラも楽しくなってきました。





 この後は、やっぱり「慟哭」が出てきたり、「世界にひとつだけの花」が出てきたり。

 私は、かなり久しぶりに「True Love」を歌いました。

 セラが一番歌えたのは、「1年生になったら」(笑)。

 ニカは、ワンワンの「ワ~オ!」でノリノリでした。

 1時間だけでしたが、かなりの曲数を歌うことができて満足しました。

 



 家族だからこそ気楽ということもありますが、大声で歌ってスッキリしました。

 キッカケは、「まだおなか空かないね」なんて話からだったんです。

 終わった後は、やっぱりおなかが空きました。

 歌うってカロリー消費するんですね。

 カラオケで歌うってなると、音楽の聴き方も変わってきます。

 今は歌番組がほとんどないくらい減っていますが、最近の曲を聴いていかないと。

 特に、妻は、いつまでも「慟哭」を歌っていられないですよね(笑)。







|

« ニカと初デート | トップページ | 初ふるさと納税 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1426949/73696008

この記事へのトラックバック一覧です: 初カラオケ:

« ニカと初デート | トップページ | 初ふるさと納税 »