ファッション・アクセサリ

アシックスとオニツカタイガー 

 夫です。

 最近、オニツカタイガーのシューズを探しています。

 オニツカタイガーって?

 鬼と虎って、どんだけ強いんだよって話ですよね(笑)。

 いや、このブランド名はわざと付けたんだそうです。

 というのも、オニツカタイガーは私は昔、雑誌で見たことがありました。

 が、実際には履いたことがなく、当時はあまり好きではありませんでした。

 それなのに、ここ数年、オニツカタイガーが注目されています。

 なぜなんだ・・・。





 というわけで調べてみると、ネットで見つかりました。

 http://otokomaeken.com/mensfashion/6337

 オニツカタイガーって、アシックスの前身だったんですね。

 だから、アシックスと同じラインがシューズの横に描かれているんですね。

 しかし、アシックスと違ってストリート感があります。

 (むしろ、アシックスはランニングするときのシューズという印象です。)

 確かに、レトロな雰囲気がありますね。

 鬼と虎というブランド名も、何だかアジアっぽい。






 そうそう、アシックスはアシックスで、ただいま絶好調です。

 2020東京オリパラのゴールドスポンサーにもなりました。

 http://corp.asics.com/jp/press/article/2015-04-06

 あれって150億円払わないとなれないはず。

 しかも、1業種1スポンサーという高いハードル。

 なかなか凄いですね・・・。

 今は、オニツカタイガーはアシックスの一種として、併存しています。

 相乗効果はあるんでしょうか。






 そして、私がオニツカタイガーのシューズに着目したもう1つの理由。

 「セラーノ」というあるシリーズの名前です。

 セラとかぶってる(笑)。

 そして、シンプルで服とも合わせやすそうです。

 というわけで、大注目なのであります。

 が、私が注目する頃には既に多くの人が狙っているわけでして・・・。

 お目当てのカラーは完売しているそうです・・・。

 ま、そんなもんですよねぇ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

靴はカッコイイ方がいい

 夫です。

 子供の成長は早いもので、今履いている靴も小さくなってきました。

 そう、靴っていつまでも履けるものではないですよね。

 常に少し大きな靴を買わないといけないんです。







 そして、私は、子供の靴には結構厳しい方です。

 妹の子供にファーストシューズをプレゼントするときも、相当吟味しました。

 靴はカッコイイ方がいい。

 そんなことを考えてしまうからです。

 とはいっても、子供の成長は待ってはくれません。

 自分の靴であれば、ホントにお気に入りが見つかるまで待っていれば良いんですが。

 子供の成長は早いので、いつまでも待っているわけにはいきません。








 セラが今履いているピンクのadidasのスニーカーは、代官山で一目惚れでした。

 高かったけど、もうこれ以外は目に入らないという感じで即買いでした。

 今回もそんなものを探していたら、アメ横で見つけました。

 NIKEのeliteというモデルですが、オールブラックで渋い。

 何に合わせてもカッコイイんです。

 もちろん、即決即買いでした。

 高かったんですが・・・。

20140915

 いやぁ、それでも靴はカッコイイ方がいい。

 セラよりも、私達自身が満足のいく買い物になってしまいましたが・・・。

 今、セラの足は15センチを超えてきました。

 キッズではなく、ジュニアというジャンルに差し掛かってきているようです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢のスニーカー!!

 夫です。

 来年、NIKEから自動で紐が締まるスニーカーが発売されるようです。

 おぉ、すごい!

 これはバックトゥーザフューチャー2で見た世界だ!

 ・・・と思ったら、まさにそのようです。

 http://www.cinematoday.jp/page/N0060618

 そもそも、この映画では1で過去に・2で未来に行きます。

 その2で行く未来は2015年。

 そこで、NIKEが2015年に本当にそんなスニーカーを発売するなんて。

 面白すぎます。

 私は、バックトゥーザフューチャー2を当時見ていました。

 だから、その世界が現実になるなんて、面白すぎます。

 既に2011年にレプリカが1500足限定で発売されていたようです。

 が、あまりに高くて手が出なかった人も多かったとか。

 ならば、今回はもっと多くの人に買っていただきましょう。

 当時12、3歳だった私。

 当時から今のような未来が予想できたでしょうか。

 思ったよりも変わっていないとも思えます。

 でも、みんながスマホを持っているなんて世界は予想していませんでした。

 そう考えると面白いですね。

 こういう面白い発明がどんどん出てくるとワクワクします。

 歓迎します。

 とはいっても、私は新製品に飛びつくタイプではないんですけどね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1足

 夫です。

 ようやくスニーカーを買いました。

 というのも、今までとにかく探していました。

 スニーカーが好きな私は、とにかく探していました。

 ネット、店舗、雑誌、色んなところを探していました。






 しかし、全然見付かなかったんです。

 それもそのはず。

 「究極の1足」を探すかのように、こだわりまくっていたからです。

 そのため、少しでも難点が見つかると却下していました。

 でも、そんな完璧な1足なんてないんですよね。









 結局買ったのは、新宿atmosでした。

 http://sportslab-by-atmos.jp/html/access.html

 ここはNIKEスニーカーばかり集めているショップで、今年の春にオープン。

 これだけNIKEスニーカーを並べているショップも珍しいです。

 見ているだけでも面白いんです。

 妻からは、「持っていそう」と言われたデザインですが、でもカッコ良いですよね。

 シンプルだけど、蛍光のイエローがポイントです。

20131124_1











 

 というわけで、このスニーカーで先日の江古田までの散歩に行ってきました。

 予想どおり靴ずれしてしまったけど・・・。

 でも、これからヘビーローテになりそうです。

 新しいスニーカーを履くと、やっぱいテンションが上がりますね。

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

攻めてる!

 夫です。

 


 最近買ったものの中で我が家のヒット商品の話です。

 妻が「攻めてる!」と言っていたTシャツ。

 toddlandがグローバルワークとコラボしたTシャツです。

 雪男??

 http://www.point.jp/globalwork/disp/CSfFeaturePage.jsp?dispNo=012002012

 (このNAVYのTシャツです。)

 雪男の親子なんでしょうか。

 妻は、セラに「大きいのがお父ちゃん、小さいのがセラ」と教えています。

 

 そして、先日、Tシャツに続いて同じデザインのスウェットを見つけました。

 即買い。

 妻の「やっぱり攻めてる!」が決め手でした。

 私には、この「攻めてる!」の感覚がよく分かりません・・・(笑)。

 が、実際にこのデザインは売れているようです。

 レジでも、店員さんが「私の弟もTシャツとスウェットを買ったんですよ。」と。

 そうか、やっぱり売れているのか・・・。

201309298










 

 というわけで、これからの季節にはピッタリな薄手スウェット。

 もしかしたら、このままヒットして他の商品も出てくるかも。

 もちろん、我が家はチェックしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美容室

 夫です。




 最近、美容室を変えました。

 代官山に行っていました、行くのがちょっと面倒。

 ということで、行きやすい池袋に行くことにしました。







 が、池袋って、美容室の数がハンパじゃないですね。

 軽く検索しただけで145件って・・・

 途方に暮れてしまいました。

 結局、妻に手伝ってもらって、やっとのことで選びました。

 (というか、スタイリストを選ぶところまで妻にやってもらいました。)








 今回から行くことにしたのは、池袋ブルームデコラ。

 http://www.best-salon.net/search/salon.php?shop_id=334

 とても良い美容室でした。

 変わっているな!と感じたのは、スタッフさんと握手をすること。

 「今日担当する●●です。よろしくお願いします!」と握手を求められました。

 お!?と思いましたが、握手で返しました。

 その後、髪を洗ってくれるスタッフさんも握手をしてくれました。

 なかなかそういう美容室はないですが、悪い気もしませんでした。

 フレンドリー。

 そういうことですね。









 カットも巧かったですね、しっくりきた仕上がりでした。

 遅くもないし、満足のいく出来でした。

 これから通おうかなと思っています。

 もし、池袋で美容室を探している人は是非。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スーパークールビズ

 夫です。

 最近、「スーパークールビズ」なる語が出てきました。

 環境省では、6月から始めるそうです。

 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/environment/506808/

 夏の省エネを更に進める必要があるため、服装でも工夫をしようという動きです。

 Tシャツ、ジーンズ、サンダルの3つをOKとするもの。

 画期的な取り組みですね。




 また、近鉄百貨店では、売り場の男性スタッフがノータイでの接客を始めるそうです。

 http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/department_store/?1306654246

 カチッとした服装の紳士服売り場では、斬新に見えるかもしれません。

 百貨店では、会社によって取り組みが違うので、足並みは揃っていないようですdespair






 日本人は横並び感覚が強いので、こういうときは上が先に始めてくれるとやりやすい。

 そうして、皆一斉に始めましょうというのがスムーズですね。





 紳士服のはるやまが、クールビズに対する意識調査をしました。

 http://www.haruyama-co.jp/news/pdf/201105_51802_1.pdf

 内容を見てみましたが、結構面白い結果が出ていました。

 2ページの「クールビズをどこまで許せるか?」は、興味深いです。

 私は、前の会社がゴルフ会社だったこともあり、許せるのは【3】と【4】の中間。

 「少なくともゴルフができる格好くらいにとどめろ。」という方針でした。

 が、今の会社はIT業界。

 業界全体が更にラフだし、スーツだとかえって硬い印象を与えることもあります。

 逆に、相手がITに詳しくないときは、緩いファッションだと悪印象です。

 そのため、社内でも意識がバラバラですbearing





 私自身の軸はハッキリしているので、今のところ迷うことはありません。

 が、今後の夏の電力懸念からは、大きく変わってくるかもしれません。

 環境省のスーパークールビズも基準はありますが、それが崩れる日も・・・。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)