住まい・インテリア

IKEA新三郷

 夫です。

 先日、カーシェアリングのblogをエントリーしました。

 そのときに行ったIKEA新三郷についても書いておきます。






 IKEA新三郷に行くのは2回目。

 IKEAは非常に広い空間で、色んな工夫があります。

 子供の遊具(絵合わせとか)が、あちこちに置いてあったり。

 レジを出てからも、アイスなどが食べられるようになっていたり。

 自分で組み立て系はまとめて陳列されていたり。

 







 その中の1つで、よく言われるのが「動線」です。

 (「動線」とは、人が動く流れを意識したスペース作りのことです。)

 一方通行になるようになっていて、ストーリー性があるとか。

 が、この日は全くそれを感じませんでした。

 「近道ルート」なんてのも店内MAPに乗っているからか、動線ぐちゃぐちゃ。

 逆流している人もいたりで、混雑に拍車がかかっていました。











 それでも面白いのがIKEAですね。

 私たちもいくらか買いましたが、面白かったのがアドベントカレンダー。

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC

 私は、このアドベントカレンダーというものを知りませんでした。

Img_3549

 写真はビッグサイズのアドベントカレンダーでしたが、もちろん回避。

 我が家は、小さめのものを買いました。

 ラムネのブームが続くなら、毎日の箱にはラムネを入れようかな。









 IKEAはフードコーナーも面白いし、また行こうと思っています。

 人が集まるわけが分かりますね。

 最近は、「眠り」にスポットを当てているようなので、そちらも要チェックです。

 http://www.ikea.com/ms/ja_JP/campaigns/2014/nemuri.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家具が来た。

 夫です。

 ようやく来ましたー!

 イスchairが来ました。

 ランプflairが来ました。

 TVボードが来ました。

 いやー、ついに揃いました(TVtvは来週来ます。これで一応完成。)





 思えば、引っ越し前から計画的に動くことを忘れ、直前に焦りに焦りまくった日々。

 偶然入った自由が丘のHUGで、運命的な出会い。

 そして、そのままHUGさんにお世話になりっぱなし。

 家具が揃うまでは恥ずかしいからと、新居祝いも遠慮していました。

 ようやく一通りの家具が揃いました。





 


 というわけで、写真を。

Img_7132

 これは、先に届いているテーブルと、今日来たイス+ランプ5個。

 イスは、座面がなかなかないみたいで、結構時間がかかってしまいました。

 が、軽くて良いです。

 色も4脚バラバラです。

 ランプは、吊り下げ式で5個。

 ブラブラしているので、地震の時は(きっと)皆が注視するでしょうcoldsweats01








 あとは、来週TVが来たら、TVボードもお披露目です。

 思っていたよりも部屋が狭くならなかったのが、何よりもホッとしました。

 既に世楽がガンガンと床に傷を付け始めていますが、まぁそれは・・・coldsweats02

 ゆったり過ごせる空間にして、私たちもゲストも楽しめる家にしたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引っ越しました

 夫です。

 ついに引っ越しました。

 かなりバタバタしていたので、blogの更新もままならず。

 ようやく落ち着いてきたので、(夜更けの時間帯ですが)blogを書きます。





 5月4日に、引越し敢行でした。

 旧居には妻&妻の両親、新居には私&私の両親、と完璧フォーメーション。

 ちなみに、世楽は妻側にいました。

 私は、当初は旧居にいて、引越し業者が来た段階で移動。

 新居にて私の両親と合流しました。

 バタバタと旧居を後にしたので、惜別なんて言葉もなく走っていました。







 引越し業者の到着が遅れ、妻チームが先に到着したので、皆でランチ。

 近くのスーパーで買った弁当を広げ、何だかピクニック気分でした。

 世楽はなぜか泣かないで皆に相手をしてもらっていました。

 (引越準備中は相手することができず、泣きっぱなしでした。ゴメン・・・。)








 いざ搬入が始まり、全員が動きます。

 通常は、運ばれてきたダンボールが積まれたまま1週間くらい過ごします。

 が、こちらも次々とダンボールを開けて片付けていきます。

 そんなもんだから、業者は段ボールを持ってきて、空の段ボールを持帰り。

 慌ただしく作業をしていって、かなりのハイペース。

 結局、みんなの連携があったおかげで、ビックリするくらい片付きました。

 引越し当日とは思えないくらいの片付きようで、すぐ生活できます。

 深謝です。








 とはいえ、食事まではさすがに無理で、食べに出ました。

 ついでに、ニトリに寄って、家具も少々。 

 (遅い時間まで妻の両親に付き合ってもらい、こちらも深謝です。)








 というわけで、ワーっと進んだ引越しで、既に新しい生活がスタートしています。

 揃っていないモノもあちこちありますが、徐々に揃っていきます。

 そのため、人を呼ぶにはちょっとためらうような現状。

 きちんと呼べるのは、7月にダイニングテーブルが来てからかな。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カーテンを探す旅

 夫です。

 今日は、新居のカーテンを探しに豊洲に行ってきました。

 豊洲らららぽーとで用事を済ませてから、HUGの担当者と待ち合わせました。

 行ってきたのは、川島繊維セルコンのショールーム。

 http://www.kawashimaselkon.co.jp/





 それにしても、カーテンってホントに色々あるんですね。

 結構甘く見ていました。

 前に大塚家具に行ったときも思いましたが、カーテンの重要性を実感。

 確かに、占めるスペースから考えると、部屋全体のイメージに影響しますね。

 何も考えないとササっと決まるんでしょうが、悩みだしたらきりがない。

 カーテンというのは奥が深いですね。









 という割には、私はちゃんと参加していませんでした・・・。

 主に妻と担当者が話し、私は世楽を抱っこ。

 いつも外では静かな世楽ですが、今日はやたらと腕白でした。

 もうじっとすることがなく、ずっと動いています。

 というか、歯が生え始めたからか、なんでも舐めたがります。

 ジタバタする世楽を押さえたり、グルグル回したり。

 そんなことをしながら、チョイチョイ妻の話に参加していました。










 ま、そんなわけで、2時間くらいかけてようやく決まりました。

 が、気づいたことは、「全然準備が進んでいない」ということ。

 もう引っ越しは目の前なのに、準備が進んでいないことを実感して焦ります。

 とはいえ、まずはできることから順々にやっていきます。

 そして、新生活がスタートしても揃っていないモノが結構あると思いますがドンマイ。

 そんな感じで進めていきます。

 あー、どうしよう(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電子レンジ

 夫です。

 先日、ついに電子レンジを買いました。

 「ついに」って、約1年ぶりです。

 電子レンジがないだけで、「実は貧乏なんじゃ・・・」疑惑がありました。

 Img_9748

 思えば、前の家に暮らしていたとき、電子レンジの中の皿が割れましたimpact

 そのまま引っ越しになり、今の家になりました。

 電子レンジがなくても、ないなりにそれほどの不満はなく。

 そして、後回しになり、今に至っていました。






 でも、先日、友人がホムパに来てくれたときに、電子レンジの重要性を痛感しました。

 子供が食べるものを弁当にしてきて、「チンをしたい」と言ったときです。

 私と妻は、顔を見合わせましたcoldsweats02

 電子レンジがない!!

 そう、電子レンジがないとやっぱり不便なんです。





 というわけで、電子レンジを買うことにしました。

 元々、妻の欲しいものは明確になっていたので、すんなり購入でした。

 が、重い!!

 お持ち帰りということで、手で抱えて徒歩10分。

 これがやたらと重いんです。

 最初は適当に「大丈夫だろ」とタカをくくっていましたが、既に暑い中sun

 ただ歩くだけでも暑いのに、電子レンジを抱えて歩くのって・・・・。

 汗だくになり、何度も手を持ち替えて、やっとこさ家に着きました。

 後で見たら、17キロもありましたsweat01





 別の買い物をして遅れて帰ってきた妻が、一言。

 「思ったよりもデカイ!収まらないかもしれない!」

 おいおい、マジすか。

 「いや、入った!私の勘スゴイ!」

 すごいのか、それgawk

 一気に腕が重くなるシーンでした(笑)。






 後日、電子レンジを使ってみようとしたら、スチームが横から出た模様。

 やたらと熱い水蒸気が出て、横にあるインターホンが焦げそうになったみたいです。

 電子レンジの水蒸気で焦げるインターホンって・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)